【戦後レジーム】安倍晋三と歴史認識とアメリカとの関係[桜H25/5/9]について | 正しい歴史認識を学ぶために
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

【戦後レジーム】安倍晋三と歴史認識とアメリカとの関係[桜H25/5/9]について

【戦後レジーム】安倍晋三と歴史認識とアメリカとの関係[桜H25/5/9]
【戦後レジーム】安倍晋三と歴史認識とアメリカとの関係[桜H25/5/9]戦後レジーム脱却を掲げる安倍総理は、集団的自衛権に対する解釈修正をめざし、この点ではアメリカと利益を共有しているが、歴史認識に関しては、「日本を悪者にしておく」という一点でアメリカと韓国の距離が近い。そのためであろうか、韓国の朴槿惠大統領の訪米期間に合わせ、歴史認識に対する発言を修正する姿勢を見せており、またして...


「村山・河野談話」見直しの錯誤―歴史認識と「慰安婦」問題をめぐって (安倍新政権の論点)
「村山・河野談話」見直しの錯誤―歴史認識と「慰安婦」問題をめぐって (安倍新政権の論点)価格:¥ 945




関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。