パククネちゃんにはきついお灸が必要 | 正しい歴史認識を学ぶために
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

パククネちゃんにはきついお灸が必要

まぁすきなようにさせておくさ と

大人の対応を なんていうのが日本人好きなんですが



やはりきちんといちいち反論しないと既成事実化してしまったり

お馬鹿な政治家が信じて調子付くのでね



日本と朝鮮は戦っていないこと

むしろ一緒に英米と戦ったこと

つまり大東亜戦争中朝鮮は連合国側ではなく日本側にいたこと


莫大な資金供与によって補償問題は解決していること

その金をきちんと分配しなかった韓国政府に問題があること



これらのプロパガンダを勤勉活熱心に行っていくことが必須!!

関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。